クリスチャンのための葬儀

クリスチャンの葬儀は、           天への希望を共にするクリスチャンスタッフの 手で行ってほしい

個人的に大変世話になった牧師夫人の死に際して、かつて私はそう願いました。

日本においてクリスチャン人口は少なく、しかも大都市に偏在しており、関東・京阪神・中京といった大都市以外の地方では、クリスチャンの葬儀業者は経営が難しく、そのような願いを叶えることは今日でも困難です。これを教会全体の解決すべき課題ととらえ、福岡の地から、クリスチャンのための葬儀業を始めました。